MENU

東京都墨田区・江東区・台東区密着で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁塗装&屋根・雨漏り専門店ベストリニューアルへ

  • 見積無料
  • 診断無料
  • WEB予約限定!ご来店\500クオカード進呈

0120-051-871受付時間10:00~17:00 (日曜定休)

無料お見積依頼

ベストリニューアル ブログ - 豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > ベストリニューアル ブログ > 豆知識

豆知識の記事一覧

今話題のグリーン住宅ポイントとは??

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルの上舘です。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます! 本日は近頃話題になっていますグリーン住宅ポイント制度に関してお話しします。     グリーン住宅ポイント制度とは? 国土交通省が発表しましたこの制度は、一定の省エネ性能や耐震性、 バリアフリー性能等を満たすリフォーム工事を行う場合に、 新たな日常や防災に対応した商品や追加工事に対応した商品と交換できるポイントを付与するという制度です。   たとえば、、、 節水のトイレに変えるだけで、、、16,000pt! 外壁だと、、、50,000pt!   そして 実はずっともらえるポイントではなく、2020年12月15日から2021年10月31日までに契約を締結した一定の省エネ性能を有する住宅の新築や一定のリフォームや既存住宅の購入が対象となります。   グリーンポイントは何と交換できるの? グリーンポイントを交換してゲットできる商品は、、、   約20万ポイントでiMacパソコン 約30万ポイントで冷蔵庫がゲット と様々な商品と交換できる制度です。(このほかにも、iPhoneや炊飯器等も、、、)   グリーンポイント取得には期限がありますのでぜひこのまたとない機会に利用してみてはいかがでしょうか?   詳しいグリーン住宅ポイントに関しては国土交通省の概要欄から☟ https://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/content/001378102.pdf   最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649      

2021.04.28(Wed)

詳しくはこちら

豆知識

外壁塗装 屋根塗装 防水

~外壁「色」の基礎知識②~ 墨田区の外壁塗装・屋根塗装・防水専門店 ベストリニューアル

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルです。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   失敗しない色選びの三原則 「こんなはずではなかった!」にならないために せっかくの塗り替え計画を立てて、 大きなお金をかけたのに、 自分がイメージした色と違うとがっかりですよね。   そのために、皆さんが知ってほしい三原則をお伝えします。   ①個人の「好み」だけで、決定しない。 周辺環境との関係、世代を超えた家族間での好み、いろんな要素を検討しましょう。 気を付けることは、気分や場所で変化できるお洋服選びとは違う視点で考える必要があります。 また、一時的な気分、流行に左右されずに考えましょう!   ②建物の形、素材、スタイルを無視した色は選ばない。 植栽イメージ、玄関イメージなどにも合わせて考えてみましょう。 どの壁面をメイン(顔)にするかを決めましょう。 ご自分の建物スタイルを把握しましょう。   ③本当の色は塗らないと分からない。 色だけを選ぶのではなく、イメージを選びましょう。 地域色、環境イメージから離れすぎない色を選ぶことが大切です。   色には様々な効果がありますので、色の心理効果を知った上で選びましょう。   また、同じ色でも小さい面積で見る場合と面積では見え方が違ってきます。   同じ色でも太陽の光が多い時と、少ない時では見え方が違ってきます!   この様に、色の面積効果や色の特性(反射率など)参考にすると、 失敗を避けることができると思います!   外壁塗装、防水工事でお困り事がございましたら、 ベストリニューアルへお気楽にご相談ください。 お待ちしております。<(_ _)> 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.04.07(Wed)

詳しくはこちら

豆知識

大切なシーリング(コーキング)  墨田区の外壁塗装・屋根塗装・防水専門店 ベストリニューアル

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルの上舘です。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   今回はシーリングに関して説明していこうと思います。 シーリングって何? シーリング(コーキング)とは、目地部分や部材の隙間部分に対して、 防水性、気密性を持たせるための重要な工事です。 「シーリング」と「コーキング」は意味合い的には同じ使われ方をしています。 主に壁や部材の継ぎ目や、窓サッシやドアの廻りに打ち込んであります。 ↑外壁の目地シーリング   外壁修繕工事においては、外壁の塗装だけでなくこのシーリング工事もとても大切ですが、 一体どんな役割を持っているのでしょうか。   シーリングの役割 シーリングの役割の一つとして、漏水防止のため、防水性や気密性を高めます。 また、それだけではなく、緩衝材としての役割も果たしています。 建物は外気の環境の変化などで伸縮します。また、地震の際にも建物は揺れ、 その建物の動きで起こる、部材と部材同士がぶつかる衝撃も和らげます。 シーリングは、漏水防止と緩衝材の役目を持っているということですね。   シーリングの劣化 シーリング材も、経年で劣化します。 だいたい7年~8年程度が劣化の発生の目安です。 工事過程において、シーリング材を先に打ち込み、その後塗装を行う通称先打ちをすれば、 シーリング材の上に塗料が被さるので、もう少し寿命が延びます。 とはいえそれでも10年程度持てばいいほうでしょうか。   シーリング材の劣化の目安として、 ●ひび割れが発生している。 ●弾性を失って硬化している ●剥離している などが挙げられます。 ※中には硬化不良を起こしていて10年経っても柔らかいケースもあります。   実際に劣化の発生したシーリングがどのような状態なのか見てみましょう。 ↓シーリングにひび割れが発生している劣化状況 シーリングに無数のひび割れが発生していますね。 この隙間から浸水するケースがあります。   ↓完全に硬化したシーリングが剥離している状況 こちらはシーリングが完全に硬化しています。 更に外壁から剥離しており、奥の防水紙が見えてしまっています。   これらの劣化症状がある場合は、シーリングの修繕を検討しましょう。   シーリング工事の様子 シーリング材は、専用の道具であるコーキングガンという充填機やコーキングポンプを使います。 一例として、外壁のサイディング面のシール打ち替え工事を見てみましょう。 ①既存シールの撤去 ↑サイディング同士の間に打ち込まれているシール材を撤去しています。 ↓下図はシーリングが撤去された後の目地部です。   ②シール材充填 既存シーリングを撤去したら、その部分を清掃します。 その後、マスキングテープで廻りを養生します。 その後プライマーを対象箇所に塗装します。 プライマーは、対象箇所とシーリング材を接着させる役割を持っています。 ↑新規シール材を目地部に充填していきます。 充填が完了したらヘラでシール材を押さえて成形していきます。 ヘラ押えは、密着性を高めることの他に、表面をきれいに仕上げます。   ↓乾燥する前にマスキングテープをはがしたら、シーリング打ち替え作業は完了です。     シーリング工事の費用 シーリング工事にどれくらいの費用がかかるのか見てみましょう。 撤去・打ち替えであらば、900円/m~950円/m程で、 増し打ちであらば、650円/m~750円/m程度です。 その他に見積書で見かける項目は、 ベントキャップや排気フードの廻りのシーリングや、 長尺シートの端末シーリング、 防水塗装の切付シーリングなどがあります。 詳しい内容は、業者さんに聞いてみましょう!     まとめると、シーリングは、漏水防止と緩衝材の役割を持っており、 だいたい7年から8年くらいで劣化してしまうということになります。 そして、ひび割れや硬化が起きてくると、そこから漏水してしまう可能性があります。 ちなみに、窓サッシ廻りに雨漏りが発生しているケースは、このシーリングの劣化が原因のケースが多いです。 シーリングに上記の劣化状況がある場合は、是非お家の修繕を検討してみましょう!     ↓↓↓30年耐久を実現させる「オートンイクシード」というシーリング材の紹介記事はこちら↓↓↓ [embed width="320" height="180"]https://www.best-renewal.com/blog/13884/[/embed]   最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.30(Tue)

詳しくはこちら

豆知識

外壁塗装 屋根塗装 防水

~外壁「色」の基礎知識①~ 墨田区の外壁塗装・屋根塗装・防水専門店 ベストリニューアル

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルの上舘です。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   外壁塗装の色が決められない!配色のあれやこれや あなたの色決めの方法は? 皆さんは、色を選ぶ時に何を基準にして選んでいますか? 服や物を選ぶ時と一緒で、外壁の色を選ぶ時も当然悩みますよね。     特に、外壁塗装は高いお買い物であるし、外観でお家の印象が決まるので、 色選びで失敗したくないですよね。 そのために、これからいくつかの色の選び方を見ていきましょう!   色の選び方 建物のイメージで色を選ぶ まずは、イメージで色を選んでいく方法です。 色が持つイメージを理解しましょう。   RED やる気と行動力 仕事運UP ORENGE 親しみと社交力 人気運UP YELLOW 爽やかさと郷計画力 金運UP GREEN 穏やかさと回復力 健康運UP BLUE 誠実さと包容力 対人運UP PINK 温もりと人間力 愛情運UP   皆様は、どのようなイメージのお家にしたいですか?☺   建物のイメージスケール 皆様が塗り替えするお家は、どのようなスタイルですか? 好きなイメージと建物のイメージが近い方がより効果的です。 温かい印象を与えたいのか、クールな印象がいいのか。 お家のスタイル、形状にふさわしいイメージを選びましょう!     配色について 配色調和とは 調和を大まかに分けると2種類に分類されます。 同系色を並べたまとまりのある色の調和と、 反対色を並べてはっと目を引くような際立ちのある色の調和です。     同系色でまとめあげると、色に共通性が出ます! 視覚的に違和感を覚えにくいため、安定を求めるなら同系色をオススメします。   反対色でまとめあげると、色に個性が出ます。 この調和で失敗しないための一案ですが、明るい白をベースに、 アクセントをつけるようなイメージで鮮やかな色を選んであげると良いでしょう☆   配色構成とは 色と色を組み合わせる場合には、 面積比を考えることで配色のバランスがよくなります。   ご参考になりましたでしょうか? 次回、色に関して詳しい話をお伝えしますので、お楽しみ下さい! 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.24(Wed)

詳しくはこちら

豆知識

~塗装工事の時期ってあるの?~ 墨田区の外壁塗装&屋根・雨漏り専門店

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルです。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   ↑マスコットキャラクター「ベストリくん」です 突然ですが、塗装工事に最適な時期とはあるのでしょうか?   なんとなく「梅雨は難しいのかな~」ぐらいは みなさん感じているとは思うのですが、 結論から言うと・・・ 塗装工事は年中可能です! 下の表を見てみよう! 基本的に、 塗装したい時期でOKってことになります!   ただ、どうしても迷ってしまう方や決められない方は、 塗装アドバイザーさんに聞いてみて一緒に決めてみましょう!   塗装時期だけではなく、火災保険・地震保険そして助成金など使いたくてもわからない...という 制度の質問もお待ちしております。   ショールームは墨田区にありますが、都内・関東圏地域どこでもまいります!   劣化診断・お見積りのご依頼・ご相談は、 墨田区の外壁塗装&屋根・雨漏り専門店 ベストリニューアルへ! 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.18(Thu)

詳しくはこちら

豆知識

~外壁塗装って必要なの?~ 墨田区の外壁塗装&屋根・雨漏り専門店 ベストリニューアル

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルです。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   外壁塗装って必要なの? 外壁塗装の必要性   外壁や屋根の塗り替えは定期的に必要と言われます。 建物も人間と一緒で、どうしても劣化してしまします。 なので、基本的に10年から15年に一度が塗り替える必要があります!   外壁塗装って「見た目を美しくする」ことがパッと思いつくと思いますが、 本来、外壁塗装の目的は、 「雨水の侵入」を防ぎ、大切なお住まいを「長持ち」させるために行います。   つまり壁と屋根の「防水」が主な目的なのです。 雨が降って建物の内部に水が浸入すると、 断熱材が湿気を含みカビの発生が起きてしまい、 更に湿気を含んだ木材は白アリを呼んでしまう原因にも…!   雨漏りはこうした2次的被害を誘発してしまうため、 それを外壁・屋根塗装で阻止することができます!   外壁・屋根のメンテナンスをしなければ、 結果的に大きな修繕費用が掛かる場合がありますので、修繕は定期的に行いましょう!       劣化診断のご相談は 東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルへ!   最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.16(Tue)

詳しくはこちら

豆知識

「墨田区 屋上防水工事」現場ブログ A様邸 フッ素トップ仕上げ

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアル及川です。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   防水工事にはたくさんの種類と工法があります。 屋上・陸屋根・ベランダなど直接外気に触れる部分は、常に紫外線や風にさらされて劣化していきます。劣化が進むと、防水の機能は失われていってしまいます。 防水機能がなくなると、雨水が建物内部に侵入して、雨漏りとなります。 防水機能が失われる前に、メンテナンスをしましょう! 本日は「墨田区A様邸屋上防水工事」フッ素トップ仕上げ塗布をご紹介させていただきます。 ◇遮熱トップコート遮熱トップコートは、別名:高反射率コートとも呼ばれています。一般的なトップコートが夏の晴天時に防水層表面で60~70℃になるのに比べて、遮熱トップコートは最大5~15℃程度低く抑える効果があります。この表面温度を低く抑える効果は、直下階の室内温度にも影響があります。真夏の時期に涼しく快適に過ごせるメリットがありますよ!また遮熱トップコートは、ウレタン防水材基材の熱による 「自然劣化の進行を抑える」効果も期待できます。 遮熱トップコートにも、「アクリル系」と「フッ素系」の2通りの種類があります。(※メーカーによってはアクリル系だけとなっています)どちらがお勧めかと言えば… 断然「フッ素遮熱トップコート」です!防水改修工事の仕様決定は、新築時の防水仕様によって判断をします。鉄筋コンクリート建物や重量鉄骨建物などで多く利用されている、アスファルト防水押さえ工法の場合には、既存防水層と押さえコンクリートを撤去せずに防水改修を行います。つまり、「新築時の防水層をそのまま残す」ので、その防水材の防水性能が機能している場合がほとんどです。改修防水とあわせて2次防水として防水機能が残ることになります。 屋上防水 ウレタン塗膜防水2層目塗布状況〜 屋上防水 ウレタン塗膜防水2層塗布完了 トップコートフッ素 仕上げ完了 手すりブロックもトップコートフッ素  塗布仕上げ  ウレタン塗膜防水  フッ素仕上げでそのまま10年防水保証付   最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.11(Thu)

詳しくはこちら

現場ブログ豆知識

「墨田区 外壁塗装」 豆知識【ウッドデッキの基礎知識】

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルの櫻井です。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   今回は「ウッドデッキ」の基本知識についてご紹介いたします。     ウッドデッキは、屋外につくられた木材による床の総称です。 居住スペースを延長し、空間として広がりをもたらすために効果的です。   主に屋外で使用されるため、雨風や紫外線の影響を受けるため、 もっとも必要とされる性能は耐久性だといえます。   素材は大きく分けて3種類 ウッドデッキに使用される素材は大きく分けて 「ハードウッド」「ソフトウッド」「人工木材」の3種類です。   この中で現在、主流となっているのは、硬度が高いハードウッドです。 ハードウッドは、硬度が高く耐久性に優れています。 種類によっては20年以上の耐用年数を持つとされています。 また、シロアリなどの害虫被害に強いのも特徴です。 ただし高価な素材となっています。具体的には、トリスタニア、ビリアン(ウリン)材、S・バツ―材など。     ソフトウッドは、ハードウッドと比べ耐久性は低いですが、 価格が安く加工性に優れた特徴を持っています。 具体的には、ホームセンターなどで売られる「SPF」「ヒノキ」「スギ」「レッドシダー」など。     樹脂などを使用した人工木材は、天然木材の風合いはないですが、 施工後のメンテナンスが不要で、色褪せや反りの心配もないのが特徴で、人気が高まっています。     商品選びのポイント ウッドデッキは、木材の種類で耐久性は大きく異なり、 中には5年程度しかもたないものもあります。 また、素足に近い状態で歩くため、肌触りがよく、ささくれが気にならない木材が適しているといえます。 天然木はそれぞれの木材の特徴を理解して選ぶことが重要です!     ウッドデッキを長持ちさせるコツは、1~2年に1回は木材保護塗料を塗ることです! また木材が呼吸できないニスやペンキは、使用しないように注意してください。   ウッドデッキの設置を考えていらっしゃる方、気になりはじめた方は 今回の内容をぜひ参考にしてみてください!   最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.09(Tue)

詳しくはこちら

豆知識

豆知識【外壁材】~軽量モルタル~ 

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルです。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   「軽量モルタル」の基本知識についてご紹介いたします。 (出典:旭トステム)   ✅軽量モルタルとは? 軽量モルタルとは、主にセメントと軽量骨材を原料とした軽い塗り壁(ラスモルタル)です。 目地部分が必要ないため、目地の劣化に伴う水漏れの心配がいりません。   かつて「砂モルタル」が主流だったのですが、 クラック(ひび割れ)が大きな問題となり、その代用として普及されたのが「軽量モルタル」です。   サイディングの拡大で一時期需要が落ち込んだものの、 塗り壁独自の意匠性や防火性などの理由で近年見直され始めています。   *ラスモルタルとは  : ワイヤーラスなどの網状の金物を下地に張りモルタルで仕上げをしたもの。 ✅メリット&デメリット メリット ①軽量 ②防火性能が高い ③意匠性が高い デメリット ①クラック(ひび割れ)対策が必要 ②価格が高い ③工期がかかる モルタルはサイディングやALCボードとは違い、職人が施工するため(施工性が高いため)、 ご要望に近づけることが可能です。 また、モルタルは灰色だけではなく、混ぜるものによって様々な色や模様を付けることができます✨ (出典:松本産業株式会社)   あなただけの家づくりを目指す方にオススメです👍 是非参考にして下さい! 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.03.01(Mon)

詳しくはこちら

豆知識

現場ブログ「墨田区A様邸」屋上防水工事

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアル及川です。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます! 続きに、墨田区A様邸の現場、屋上(テラス)防水工事、プライマー塗布の様子です。 本日は晴れなので現場から青空で、スカイツリーもよく見えてます。 プライマー塗布後の様子 日本特殊塗料(下地処理剤:プライマーS) プライマーには下塗り材です、主に接着を目的としたものです。 下地処理や表面処理剤としての効果があります。 プライマーを使用しないと、せっかくの防水が長持ちしない等、不具合が起こりやすくなります。 立上り:ローラ使用でプライマー塗布 手すり架台ブロックも防水する為に プライマー塗布 屋上防水を剥がれないようにしっかりと プライマー塗布していきます。 テラス平場:プライマー塗布 下地補修の後に 立上りのプライマー塗布〜 屋上平場や立上り、プライマー塗布後 屋上防水する為、施工上のポイントとしてはエアコン室外機床上げが必要です。 現場様子を更新続けていきますので、最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649  

2021.02.27(Sat)

詳しくはこちら

スタッフブログ豆知識

豆知識【外壁材】~金属系サイディング~

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルです。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   今回ご紹介するのは金属系サイディングです! リフォームする際、昨今人気の外壁材です。その秘密は何でしょうか? ✅特徴 鉄やアルミ材に、断熱材を接着させた外壁材。 リフォーム時に採用されることが多い。(2020年度外壁リフォームでシェアNO.1!!) 軽量で建物にかかる負担が少ないため、重ね張りに最適。   ✅劣化の症状 ・シーリングの切れ ・チョーキング(手で触ると、白い粉状のものが付着する状態) ・色あせ ・塗膜の膨れ、剥がれ ・カビ、藻の発生   ✅メリット&デメリット メリット ①軽い ②耐久性が高い ③凍害に強い デメリット ①塩害によるサビの可能性 ②窯業系より価格が高い     ☆金属サイディング人気の理由 💡コスト 外壁材 金額 金属系サイディング 5,000円~/㎡ 窯業系サイディング 3,000~5,000円/㎡ モルタル 4,500~5,500円/㎡ ALC 7,000~15,000円/㎡ 窯業系より高いですが、金属系はひび割れや欠けに強く、メンテナンス周期が短い特徴があります。 窯業系:7~10年(メンテナンス3~4回) 金属系:10~15年(メンテナンス1~2回)   💡デザイン面   (参考:アイジー工業株式会社HP) モダンでシンプルなデザインに仕上がります✨ 見た目がすっきりしていてとてもきれいです👍   メンテナンス回数を抑えて、綺麗に仕上げたい方にオススメです! 是非参考にして下さい! 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.02.24(Wed)

詳しくはこちら

豆知識

豆知識【外壁材】~窯業系サイディング~

みなさんこんにちは! こちらは東京都墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店ベストリニューアルです。 墨田区、江東区、台東区を中心として、地域密着で活動しています。 いつもブログをお読み頂き、誠にありがとうございます!   今回紹介する外壁材は窯業系サイディングです! 近年圧倒的なシェアを誇っていますが、その秘密とは何か!?探っていきましょう! ✅特徴 「窯業系サイディング」とは? 主にセメント質原料と繊維質原料をボード状に加工した外壁材です。   ✅劣化の症状 ・シーリングの切れ ・チョーキング※ ・色あせ ・塗膜の膨れ、剥がれ ・カビ、藻の発生 ・ボードの反り ※手で触ると、白い粉状のものが付着する状態。 これらの症状が見られたら修繕のサインです! (メンテナンスの目安:7~10年)   ✅メリット&デメリット メリット ①耐震性が高い ②防火性が高い ③豊富なデザイン性 デメリット ①金属サイディングと比べて重い ②目地が汚れやすい ③寒冷地では割れやヒビが出やすく、弱い   窯業系サイディングはコスパとデザインを重視している方にオススメです👍 💡コスト面 外壁材 金額 窯業系サイディング 3,000~5,000円/㎡ モルタル 4,500~5,500円/㎡ ALC 7,000~15,000円/㎡   💡デザイン面 タイル・レンガ柄   木目柄 ライン柄 様々なデザインを楽しめるのが最大の魅力です✨ (参考:ニチハ株式会社HP)   皆さんはどのようなサイディングがお好みですか? 次回もお楽しみに! 最後までお読みいただき、誠にありがとうございました! 現在外壁塗装、屋根塗装をご検討中のお客様は、 今すぐ無料屋根外壁診断は↓↓↓ 無料屋根外壁診断しましょう!初回限定0円 ショールームの紹介はこちら↓↓↓(期間限定) ショールームopen記念!ご予約+ご来店で500円分クオカードをプレゼント♪ 施工事例一覧 施工事例を数多く持っているからこそ、自信がある!施工事例一覧 ほかのお客様のお声も聞いてみましょうか↓↓↓ ベストリニューアル頂いたお客様のお声一覧 東京都江東区、墨田区の外壁塗装&屋根塗装&防水専門店 ベストリニューアル                 〒130-0003 東京都墨田区横川3-7-10 JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階 TEL:0120-051-871 FAX:03-6368-9649

2021.02.23(Tue)

詳しくはこちら

豆知識

外壁塗装専門店 ベストリニューアルのホームページへようこそ

ベストウイングテクノ(株) 代表取締役

ベストリニューアル岡本 仁
HITOSHI OKAMOTO

豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひベストウイングテクノにご相談ください!

皆さまこんにちは。ベストリニューアルを運営しておりますベストウイングテクノ株式会社代表の岡本仁と申します。
この度、建物の外壁・屋根の塗装・防水工事専門のショールームをオープンさせていただきました。
創業以来50年以上にわたり塗装・防水工事を中心に数多くのビル・マンション・アパート、戸建て、工場、倉庫の修繕工事に携わってまいりました。大手ゼネコンの下請けとして数多くの修繕工事を担当する中、外壁塗装・屋上防水・屋上緑化・耐震補強工事・下地劣化補修工事の経験を積む事で対応の幅を広げ、戸建て塗装・防水を専門に行うベストリニューアルを立ち上げました。
建物における外壁・屋根の重要性、仕組み、劣化のメカニズム等々をわかりやすくご説明・ご紹介させていただいております。見て、触れて、感じていただける体感型ショールームとなっておりますので、お気軽にお立ち寄りください。スタッフが親切・丁寧にご対応させていただきます。
是非、この機会にご来場だけでも構いませんので一度お越しください。

  • 墨田ショールームアクセスマップ

    ベストリニューアル墨田ショールーム

    〒130-0003
    東京都墨田区横川3-7-10
    JU KINSHICHO NORTH TOWER 1階
    TEL:0120-051-871 
    FAX:03-6368-9649

相談無料 見積無料 診断無料お気軽にお電話ください

0120-051-871
受付時間10:00~17:00 (日曜定休)

無料お見積依頼

他社でお見積り中の方も大歓迎!失敗しないためにもぜひ比較してください!!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
ベストリニューアルのスタッフブログ 詳しくはコチラ 東京都墨田区の外壁塗装専門店詳しくはコチラ
知らないが一番損をします!初めての方はこちら 無料 外壁診断 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 無料 雨漏診断 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 屋根・外壁塗装相談会 もちろん無料 詳しくはコチラ 今だけ限定価格 外壁塗装 54.8万円 施工プラン ベストリニューアルのおすすめ施工プラン 詳しくはコチラ お客様の声 詳しくはコチラ スタッフ紹介 アパート・マンション150万円以内で塗装 詳しくはコチラ 初めての塗装工事の方はこちらをご覧ください カラーシミュレーション